雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

志体という百人に一人の才能の希少性とは

と、タイトル通り、ふと考えたことをメモ代わりに。
Q&Aにありましたが、志体の持ち主が自然に生まれるのは100分の1とのこと。
志体の持ち主同士の子供の場合は、この確率が二分の一程度になるそうですが
とりあえず、通常に生まれる場合の「1パーセント」に関して考えてみましょう。

学校のクラスが40名弱だとすると三クラスに1人いる割合。
……わかりにくいですね。
いろいろな割合を見てみましょう(調べてみましょう
毎年の高校卒業者総数が大体100万人
そして、一応日本の最高学府と言われる東大の入学定員が大体3000人
それだけでみると大体、0.3パーセントというところでしょう。
……高校を卒業して働く人もいるわけですし、これも客観性に欠ける数値でしょう。
人口10万人あたりの100才以上の生存数。
男性が1600人と少々、女性は7000人とちょっとだとか。
100才以上まで長生きする男は1.6パーセントということですか……。
ますますわかりにくいですね(笑)

高校球児の中でプロになれる選手は、500人に1人
日本のJAXAが募集した宇宙飛行士の倍率が250倍以上
……昔のモー娘。だかの倍率が1500倍以上だとかは参考になりませんか、そうですか。

なかなか100倍の倍率、100分の一というものでピンと来る物はなかなかありませんね。
……ああ、某家電量販店で無料になる確率が、たしか100人にひとり………
うーむ、参考になりません(笑)
ともかく、希有な才能であることは確かでしょうが、それほど少ないわけではなさそうですね。
ちなみに天儀には2800万人の人口があるそうです。
単純にこのうち100人に1人が志体持ちではないでしょうが、指針として試算すると。
28万人の志体持ちがいるということですな。
今回のジルベリアイベントで、登場した開拓者は1000名程度。
まだまだ沢山志体を持つ人間はいるということでしょう。
ということで、今日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/25(木) 23:59:59|
  2. 舵天照関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本語の魔力

歌って良いものですよね。
作業中は、必ず何らかの音楽をかけながら集中します。
中には、思わず作業が中断してしまうものもありますが(笑)

さて、今日はyoutubeをうろうろしてたら見つけたこんなものを



中島みゆきの名曲『糸』の諫山実生によるカバーです。
諫山実生さんはみんなのうたの『月のワルツ』で知って、とても綺麗な歌声だと感動しました
幻想的な『月のワルツ』と違って、こちらはクリアでストレートな歌声で
原曲の中島みゆきさんの迫力ある歌声も好きなんですが、こっちもとても素敵で
ちなみに中島みゆきさんの曲なら、『命のリレー』が一押し。魂に響きます。



ということで今日はこの辺で。
  1. 2010/03/21(日) 22:00:00|
  2. 音楽に関して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画漬け第二弾 シャーロック・ホームズ

えー、何度も行っておりますが、ロバート・ダウニー・Jrのファンです。
んで、相方さんと一緒にシャーロック・ホームズ見て参りました。
これでも推理小説研究会なんぞに籍を置いていたこともありまして
それなりにミステリーファンであるとは自負しています。
で、もちろん原作のシャーロック・ホームズは大好きであります。
ドラマ版も買いました、ジェレミー・ブレット版です。
あと、最近相方さんに教えて貰った『コナンドイルの事件簿』ってぇのも面白く
 コナン・ドイルの事件簿 DVD-BOX シャーロック・ホームズ誕生秘史
Dr.ベルが素敵でした。

まぁ、シャーロキアンだと言うつもりはありませんが、ホームズファンとは言えるでしょう。
で、今回の映画。
いろいろと、革新的で、本家本元のファンからするといろいろ言いたいこともあるのかもしれませんが
私としてはとても楽しめました!!
最近、映画は当たり続きで素敵。
ロバート・ダウニー・Jrのホームズはもちろん、アイリーン・アドラーが出てくるのも良しで
なによりも、ジュード・ロウのワトソン役が素敵にはまり役でした。
医師で元軍人という、アクティブなワトソンはこれはこれで新たなイメージを喚起するキャラクター。

映像の作り方やホームズの愛嬌、映画としての見せ方も
とても楽しめる感じの映画となっておりました。いろいろネタも豊富だし
DVD買わねば、という決意を抱いたり。

興行成績も好調だとかで、続編は今年中に撮影開始だとか?
もちろん、かの有名なモリアーティー教授が出てくることは確実でしょうが……
ブラッド・ピットがキャスティングされてるとの噂もありつつ
そこは是非別の人を!!(笑)
個人的には、かなり年上ですが、イアン・マッケランとかを是非
あとは、アラン・リックマンなんかも良いかも、と相方さんと話したり
いっそ、ジョニー・デップをホームズの兄、マイクロフトとして出して
競演させてみるとか!
……調べてみたら、設定ではマイクロフト。ホームズの七歳上なんですね
ジョニー・デップはロバート・ダウニー・Jrのたった二歳上だったはず
うーむ、難しい(笑)

ともかく、今年は楽しみな映画が多くて大変です。
来月四月の17日は、たしか『アリス・イン・ワンダーランド』
ジョニー・デップのマッドハッターが印象的ですが……
えー、赤の女王をやるヘレナ・ボナム=カーターしか目に入りません(笑)
そして同じく4月の23日は『タイタンの戦い』
サム・ワーシントンが主演ですな
ターミネーター4で半分ロボ アバターで半分宇宙人
そして、この作品では半分神様。うむ、不思議な縁をお持ちのようで(笑)

で、5月。28日にはジェイク・ジレンホールの『プリンス・オブ・ペルシャ』
ドニーダーコで彼を知り、デイアフタートゥモローも見ましたが
なかなかマッチョな主役をやるようで、娯楽大作として期待大。
ゲームは、ゲームセンターCXで昔のやってるのを見た程度ですが(笑)

そして6月に真打ち登場。『アイアンマン2』は11日。
小さい頃から、ニンジャタートルズよりアイアンマンが好きだった私。
映画化は何よりも嬉しい話で、しかも続きもなかなか楽しめそうなクオリティ。

今年も映画はいろいろと楽しめそうでワクワクしております。

ということで、長くなりましたが今日はこの辺で。
  1. 2010/03/19(金) 23:59:59|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギリシャの種馬は

意外とかっこよかった。
さすが、ショーン・ビーン。ギリシャの主神ゼウスが似合う男。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々は普通に面白かったです。
原作は未読なので、原作との差はわかりませんが、
主人公をはじめ、仲間のグローバー君なんかのギャグと
アクションやらファンタジーっぽい描写やらでストレートに楽しめる映画でした。
微妙に人間ドラマや恋愛要素に流れたハリポタより
家族向きなのかも、といったところで。

まぁ、ゼウスにショーン・ビーン、あとケイローンにピアース・ブロスナン
そんな配役が微妙に面白かったり
あと、普通にユマ・サーマンのメデューサ こぇぇぇぇ
そんな感じでした。


……んで、なぜか先週末に携帯をAUからIphoneに……
こりゃおもしろいといじくりまわしております。
うむ、楽しい玩具だ
ってことで、今日はこのへんで。
  1. 2010/03/15(月) 22:06:54|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

映画を見に行きますよ

金曜日に見に行く映画はパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々です。
相方といくのですが、なかなか楽しそうなので、期待大であります。
さらに来週辺りには、ロバート・ダウニー・Jrの「シャーロック・ホームズ」を見に行く予定。
ロバート・ダウニー・Jrは大好きな俳優さんなので、こちらも楽しみです。
まぁ、本家のホームズからするとかなり変化球らしいんですが
敵のモデルが、アレイスター・クロウリーだかがモデルの怪しげなオカルト臭もあるとか
大好物です(笑)
聞けば、ロバート・ダウニー・Jrのシャーロック・ホームズも続編が出るようで楽しみなのですが
続編と言えば、これ ↓



最近のアメコミ映画最大のヒットであるアイアンマンの続編トレイラーを発見したので貼り付けておきます。
こちらも楽しみですよ。
ってことで、今日はこの辺で。
次は映画の感想かと思います。ではでは
  1. 2010/03/12(金) 04:27:06|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決めぜりふ

舵天照では、大規模イベントなんぞが始まっておりますな。
派手で、大人数が参加するイベントは良いものです
こういう時こそ、外連味のある決めぜりふなんぞでかっこつけたいところで

ところで、皆様。
私は常々思うのです。
こうした文章とかでは、青臭いほどかっこよさを追求すべきだと。
漫画家であれば、大ゴマでかっこよさを
アニメであれば、動きの派手さでそれを追求できるでしょう。
ですが、文章のみで全てを表記する我々にはそれは不可能。
となれば、追求するのは台詞のかっこよさ!! ということで、日々修行なのですが

ライトノベルなんかだと台詞回しの非常に上手い作者が沢山おられます。
いろいろと意見はあるでしょうが、
西尾維新なんかは真似したくても真似出来ないセンスですし
漫画家でいえば、私は藤田和日郎や山口貴由の作品の外連味にしびれますね
あと、最近は「惑星のさみだれ」の作者、水上悟志の台詞回しがお気に入りだったり。

天才とは! 無限の肯定!!
“ラッキーパンチを千回決めるすげー自分(おれ)”の直感(ひらめき)を!!
ありえねーと否定せず それもアリだと千回肯定する者!!
直感を肯定する内 神業(ラッキーパンチ)を千回実現するすげー自分(おれ)!!
それが天才!! 技なんてオマケ!!
おれすげーの瞬間を!! すげーおれの存在を!!
肯定し肯定し肯定に肯定をかぶせろ!!
考えるな!! 直感し続け 肯定し続け 確定し続けろ!!

作中屈指の天才、東雲半月の怒濤の台詞は
まさしく彼の天才性を象徴するような、かっこよさの塊で
多くは語りませんが、この台詞があるからこそ
続く主人公の行動もかっこよく光るわけです。

私も「男の子」ですので、格好いいものが大好きなわけです。
藤田和日郎師のように、サービス精神満点に
怪しげな術に格闘技、メカにロボに怪物!!
派手さとかっこよさと爽快感は全て一体にして、お届けしたいところです。
ということで、すこしでもその域にたどり着けるように、
今日も今日とて、筆をとって書き続けなければなりません。
ということで、今日はこの辺で。
  1. 2010/03/09(火) 22:07:34|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

経験値の話

経験値といえば、ゲームとかの成長要素ですが
今日は違う話。
本人の経験値についてであります。

たとえば、江戸時代を現在我々は本当の意味で経験することは出来ません。
ですが、たとえば資料を読んだり
いろいろと近い経験をすることで、経験値を高めることが出来ます。
剣術修行は出来なくても、剣道は出来ますし
落語を聞いたり、着物を着てみたり
江戸東京博物館なんかで体験をしてみるのもいいですよね

で、本題。というか、自慢?(笑)
他の人がしないような経験は、いろいろと個性になり得ると思うのです。

良くRPGにはダンジョンが出てきますよね
ですが、本当にダンジョンに潜った経験のある人間は少ないと思います
私もダンジョン経験はありませんが
そういった文章を書くときに、いろいろと思い出す場所があります
それは城塞都市ルクセンブルグに滞在したときのこと
一週間弱ほどホームステイをさせて戴いた経験があるのです
世界遺産として登録されている城塞都市ではいろいろと貴重な経験をしまして
さらに、その近郊の湖上ヴィアンデン城にも遊びに行きました
あのときに、直接歩いていろいろと経験した記憶が
今でも、西洋風なダンジョンなんかを描くときには役に立っているような気がします

……舵天照ではあんまり書く機会無いけどね!(笑)
ということで、もっと江戸時代を体験できるチャンスを狙いたいな思いつつ
またこんど 相方の想夢MSさそって小石川後楽園にでも行くかなぁ
もしくは、浅草で軍鶏鍋……他に、江戸経験が出来そうな場所があれば
是非教えてほしいと思います。
ということで、今日はこの辺で
  1. 2010/03/06(土) 22:30:06|
  2. WTRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぼやき番組はコンテンツになりうるか

ちょっと前の無駄口の続きをば。
今日から三月ですね。
もう今年も一月二月と二ヶ月が終わってしまったわけです……はやっ
光陰矢のごとし、少年老い易く学成り難しとは良く言ったものです。
でも、毎日地道にがんばらねば

で、ぼやき番組の話。
すでに、こうしたほどよく力を抜いた番組というのがいくつか成功しているわけです
で、そうした成功例から影響を受けたものが
ニコニコ動画やら動画投稿サイトなんかで模倣されているわけです。
模倣された番組は、やはり素人が作ったものなのでレベルは数段下がります。
ですが、それを好んでみる人もいるわけで
しかも、いくらプロが作ったものに比べて、たった1人でゲームの実況なんかを
するだけの動画でも、視聴者の時間を占有するという意味ではテレビの番組とかわりません
まぁ、もちろんそうした動画投稿サイトなんかを日常的に見る人は
あくまで、ネットを使う人の中でも一部なのですが
確実にそうした人間が居るのも確かなわけです
そうしたものが選択肢として存在するという事実。
それだけで、ある意味既存のメディアからすると怖いのではないでしょうか

といってもまぁ、どれもこれも今だ発展途上のモノを語っているだけであります。
これからさきどういった発展を遂げるのかはなかなか予想がつきませんが。

テレビで人気の番組や、かつては今より大きな影響力を持っていたラジオ
そうしたものをなぞる形で、素人の個人制作によるものが替わりとなり得るという状況
それは、わずかにしてもすでに進行しているのだと思います。
テレビを見るよりも、そうした動画を見てしまうと言う人がいる限り
徐々に、力を増してくるんじゃないかな とは思うわけで
共存ではなく、競争という形で、既存のメディアと対比されるのではないでしょうか

というか、簡単に言うと。
ニコニコ動画もけっこう面白いのあるよねー。一部だけど。
んで、ぼやき系の水曜どうでしょうとかの影響を受けてる人もいたりするけど
確かに似てるよね。あと、深夜ラジオの雰囲気とかとも。
だったら、こういうサイトの動画を見る人も増えそうだね。
あくまで狭い範囲でだろうけど。
ラジオもテレビも苦境らしいし
まだ競争相手には、こういう動画はなってないんだろうけど
ただでさえ見る人減ってるのに、娯楽の選択肢の一つとして
こうした個人&素人による動画とかが増えていくと、そのうち大きな敵になるかもね
楽しみ楽しみ

ってことであります。
ゲームの実況なんかは他じゃないものですし。
シミュレーションゲームの解説動画なんかが、私は好きだったり。
シヴィライゼーションとか楽しいですよ。

ってことで今日はこの辺で。
  1. 2010/03/01(月) 22:46:24|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。