雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マーヴルVSカプコン3

新キャラがもりもり公開されて、2月の発売日が楽しみなソフト
MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds
マーヴル側のキャラとして、アヴェンジャーズのヴィラン、タスクマスターが追加されてましたな。
アヴェンジャーズのビッグ3が参加してるところから、適役のタスクマスターが出るのも道理ですな。

……ゲームのプレイ動画を見てみると、弓矢使ってますね。
これは、ホークアイが出るフラグなんでしょーか。
タスクマスターとカプコン側の豪鬼は隠れキャラ扱いっぽいですな
もう、これ以上キャラは追加されないのでしょうか……

というか、これだけキャラが沢山増えるとどんなチームを組むか楽しみです。
ドゥーマムにドクタードゥームにマグニートで悪役3人チームとか
ハルクにハガーにソーでマッチョメンチームとか
夢がふくらみますな。

とりあえずやりこむキャラはデッドプールにアイアンマンが鉄板。
あと、シュマゴラスもぜひ
ということで今日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/24(月) 23:19:34|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宇宙戦争2005

今日、たまたまテレビで映画をやっていたので見てみた。
それは、スピルバーグ監督の『宇宙戦争』だ。
2005年の映画……もうそんなに昔の映画なのかと感心しつつ、ただただ見ていたのだが。
まぁ、俗っぽい感想としては子供2人のウザさ炸裂、といった感じ。

実は、以前から相方さんに「赤い映画」だよと聞いていたのだが、確かに赤い。
その赤を意識しながら見ていて気付いた事がある。
赤、それは血の色であり、火の色だ。私はその色から、強い暴力の香りを感じ取ったのだ。

そこでふと思い出したのは、とある作家さんの感想だ。
伊藤計劃氏は、はてなダイヤリーにて、舌鋒鋭くSFや映画の評論を行っていた作家である。
彼の書いた『虐殺器官』や『ハーモニー』などの作品には、SF好きとして羨望と嫉妬を覚えるほどの作品であった。
早世してしまったことが非常に残念なのだが、とりあえず彼の『宇宙戦争』評を思い出したのである。

スピルバーグによる純粋に暴力的な演出、まさしくそれがこの映画の骨子なのではないだろうか。
ストーリーは、古典的なウェルズの宇宙戦争。オチもひねることなくストレート。
だが、映画の端々から感じるのは、あまりにストレートな暴力に翻弄される人々の姿だ。

ヒーローは不在、巻き込まれた人々は他人を犠牲にしてまで生き延びようと暴力を振るう。
だが、全てを巻き込んでさらに強い暴力が蹂躙していく。
残るのは、灰と人々の衣服の雨、そして赤い痕跡。
重々しい風景も、駄目親父と子供たちの会話も、やはりどことなく暴力的な香りがする。
911をあえてイメージさせる画面作りも、やはりそうした暴力の痕跡がこの映画にはあるのだろう。

………と、何年前の映画のレビューをしてるんだと思いつつ。
最後に思ったこと。
たしか、大阪の日本人はあの最強最悪のトライポッドを数体倒したとのこと。
日本には、津々浦々にローカルヒーローがいますし、ロボットも参戦したのでしょう。
動き出す太陽の塔、こんな事もあろうかと仕込まれていた巨大ロボ。
日本の危機を救うため集うゴジラにモスラに、ガメラにヘドラ(ぇ
まぁ、それだけ集まれば、トライポッドの1、2ダースなんてチョロいもんですな。

きっと日本は安泰でしょう。
ってことで、今日はこの辺でー。
  1. 2011/01/22(土) 23:53:37|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミスバスター!

って番組を知ってますか?
『怪しい伝説』というヤツですが、ディスカバリーチャンネルのやつですね。
私と相方さんはこの番組が大好きでして、げらげら笑いながら見ているのです。

で、この番組は、世の都市伝説や怪しい噂を検証する番組です。
たとえば、映画のワンシーンの検証やら馬に引きずられてジーンズに火がつくかとか
そういった怪しげな話を、特殊効果のプロが大まじめに検証するのです。
で、実験は大概、だんだんと派手で過激になっていきまして
結局は、とりあえず爆破したり銃で破壊したりと、いうオチになったりします。

で、ここまで前フリ。
こうした実験の中には、かつて噂されていた新発明の検証なんかもあります。
氷山空母で有名なジェフリー・パイクのパイクリートの検証なんかもやってましてね。
木材パルプを混ぜ込んだ水を凍らせると、コンクリート並みの強度を持つってな発明です。
きっとファンタジーの世界でもこうしたトンデモ発明は沢山あったことでしょう。
素材も物理法則すら現実とは違う世界。
おそらく、想像も出来ないような奇想天外な発明や兵器が存在したのでは、ということで
そういうのも依頼のネタになったりしそうだなと思ったわけです。

……たとえば、火薬を混ぜ込んだ土で作られたゴーレムの大群を作りましょう。
こいつら、倒しても火薬ですので、危険極まりなく。
また、敵陣に突貫させて、後ろから火矢で着火すれば特攻兵器になりますね。
敵からすれば、火炎系の攻撃をしてしまうと巻き込む可能性があります。
まぁ、問題は、自陣に居るときに爆発すると、盛大に自爆してしまうことですな♪

とか、つらつらと寒い日に考えつつ。
とりあえず、土鍋が食べたい今日この頃、ではでは今日はこの辺で。
  1. 2011/01/16(日) 22:46:20|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

光陰矢のごとし

少年老い易く学成り難し、というところですが。
学、明日はセンター試験とのこと。
WTRPGのプレイヤーの年齢層に学生は少ないように思いますが
学生の皆さんが、明日明後日の決戦場において
無事、全力を果たせることを祈りましょう。

試験……嫌な響きですねぇ
幾つになっても、試験というのは大変トラウマな響きです。

そこでふと考えたこと。
舵天照の世界にはいったいどのような試験があるのでしょうか?
たしか、泰国では泰拳士の試験が存在するとか
おそらく開拓者も各種の試験をくぐりぬけてきているのでしょう。
それ以外にも、こうした戦乱の世であれば様々な試験が予想されます。
たとえば江戸時代にあった、武器の試し斬り。
特に刀などでは、刀鍛冶の腕前を試し、鍛冶師たちがつくった武器を試すものです。
折角思いついたのですし、なにか良いシナリオになるかななんて考えつつ。

最近非常に忙しく寝不足なので、今日はこのへんで。
  1. 2011/01/14(金) 21:38:20|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三日坊主ぎみ

あぶないあぶない。新年早々、ちょいと泊まりでお出かけしてたら
日記が三日坊主気味ですよ。
ということで、忘れないうちに再始動。
最近ふと考えたことは、ブラウザゲーム。
これ、WTRPGと相性がいいのではないでしょうか。

というか、OMCとまず相性が良さそうですな(笑)
最近流行りのソーシャルゲームは、基本無料+アイテム課金で採算が取れるとか
ならば、そのアイテム課金側の目玉としてWT的なものを組み込めば
なかなかに楽しいブラウザゲームになりそうだなぁと思ったり。
歴史シミュレーションやらファンタジー系のブラウザゲームは
なかなかに楽しいモノで。
今は雨後の竹の子の如く沢山出てますがこれから淘汰されていくのでしょうかねぇ?
そういうとき、WTRPG付きのゲームなんかがあれば目玉になりそうで。

ってことで、今日はこのへんで
  1. 2011/01/08(土) 17:42:56|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表現技法のお話

新年早々ネタも尽きたので、ふと思いついたことを。
まずはこちらをご覧下さい。
「小太刀右京氏によるロボットもしくは虚構を表現するGMテクニック」

ツイッター上の流れを纏めたサイトですね。
コレを読んでいて、いろいろ感じた事を書こうかと思います。
[表現技法のお話]の続きを読む
  1. 2011/01/03(月) 22:51:47|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲーセン詣

私はゲームセンターが好きです。
といっても、入れ込むよりはぷらっと遊ぶのが好きなわけで。
初詣がてら相方さんともゲームセンターに遊びに行ってきたわけです。

んで。
いわゆるキャッチャー系も結構好きなわけで、いろいろとゲットするわけです。
といっても、気合い入れて取れるまでつぎ込むのは一部の商品。
最近ですとマザーのどせいさんフィギュアやらMOTHERフィギュアコレクションやらですな。

んでんで、ふらっと遊びに行った初詣がてらのゲーセンでいろいろ面白いものがとれたので

自慢してみます(笑)


[ゲーセン詣]の続きを読む
  1. 2011/01/02(日) 20:56:36|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新年のご挨拶

いよいよ新しい年が始まりました。2011年、年月の経つのは早いものです。
いろいろと不手際も多い自分ですが、今年もよろしくお願い致します。

個人的には、いろいろと頑張りたいことも多い年ですので、
相方の想夢MSとともに躍進したいと思っております。

さて、とりあえずは、ツイッターを見てくれている人もいるようですが
ツイッターは本の感想を呟く程度しかしていないので、
ブログをもうちょっとしっかりつけることにしましょうか。
一年の計は元旦にあり。三日坊主にならないように、頑張りたいと思います。

では、また近いうちに。
  1. 2011/01/01(土) 22:20:08|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。