雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしい音

札幌ドームにて今日。
ビリー・ジョエルのコンサートがありました。

母親が好きだった影響ですが、私は洋楽が好きでして。
ビートルズはもとより、特に好きなのがビリー・ジョエルと、サイモン&ガーファンクル。

そして今日、念願のライブ。
……やはり音楽には力があります。
素晴らしい経験をすることが出来ました。
ということで、細かいことは追記で。
やはりオネスティーやストレンジャーとかは人気だとかでいいですな
ですが、やはり感動だったのは
アンコール一曲目で Scenes From An Italian Restaurant を引いてくれたことです。

うう、やっぱり途中のピアノソロかっこいい……
母親のもってるビリージョエルのほとんどはカセットだったので、CDはひとつだけなのですが。
それはビリー・ザ・ベストです。
んで、その中で一番好きな曲だったので、とても嬉しい経験でした。
まぁ、東京公演とかでも同じだったのですが(笑)

私の中では若い頃のままの姿だったのですが、今日現れたビリージョエルは、随分と渋さが増してました。
もう57歳ですからね。
ですが、その声もピアノも衰えることはなく。さらに、クリアさと深みを増したようにさえ思いました。

……やはり小さい頃から聞いていた曲を生で聞けるというのは、すばらしい経験です。
ということで、感動しつつ。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/03(日) 23:59:59|
  2. 音楽に関して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<追加装備 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/146-cb92db86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。