雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

惚気日記2

相方さんが来たときの記録2
惚気です。
二日目の予定はのんびりすることでした。

まずはホテルで朝ごはん。バイキングです。
オムレツをその場でさくっと作ってくれる専門のコックさんがいたり。
そして美味しい朝ごはんを満喫、ちょっと食べ過ぎてへろへろしつつ。
とりあえずはお腹も満ちたので、ちょっと自分だけ用事を済ませにひと時のお別れ。
時間が惜しいので急いで戻ります。
そしてお昼は回転寿司に。
北海道といえば海の幸。ぱくぱくと好物を選んで食べるのですが思わぬ伏兵も。
たこわさに予想以上のわさびが投入されてて、涙が止まらなくなったり
好物が目の前をながれて思わず取りすぎたり。
ともかく、朝昼とご飯は大満足なのでありました。

食べるだけ食べたら、その分消化しないと。
なので、当初の予定通りのんびり遊びに行こうといった場所は……

ビリヤード!
でも、実はビリヤード前にガンシューティングしたりはいつものこと。
ということで、時間を気にせず端っこで二人でわいわいしながらひさびさのビリヤードと相成りました。
しかしこのビリヤードが曲者!
まずプレイしたのは、相方さんが慣れてるというエイトボール。
とりあえずブレイクショットは俺の担当らしく、ばきゃっとスタート。
二人とも下手ではないだろうけど、実力伯仲であります。
ですが、なぜかお互い打ちたい球を相手のグループの玉が邪魔をする!
そしてなぜか7のボールが相方さんにとってついてない!
お互い笑い転げながら四苦八苦してプレイを進めるわけですが。

跳ね返りを利用して見事スーパーショット! 華麗に狙い球がポケットに吸い込まれた!
と思った瞬間、なぜか予想外の方向に跳ねた手玉、ぽけっとに消えてみたり。
なぜか毎回毎回良い場所で邪魔する玉を狙い打ったら手玉が悲惨ないちに誘導されたり。
ナインボールをすれば7玉の呪いが伝染、二人して7がなぜか落とせなくなって見たり。

近くに高校生らしきグループが来て、帰るのに気づかないぐらい時間を忘れて楽しんだのでありました。


そしてその流れで、ふらっと同じ建物の中のメダルゲームコーナーに。
たまたま40枚サービスしてくれる券をビリヤードの時に貰ったので、それに少し追加して、二人で一つの台で遊ぶことにしました。
遊ぶのはトロのメダルゲーム。
なんだか釣りをしてるトロが可愛いのです。
このメダルゲームが楽しかったので数日後にトロのPSPのゲームを買ったりしたのですが。
ともかく100枚ちょっとのメダルを手にゲーム開始。
ゲーム自体はまだ序盤のよう、二人でちまちまゲームをしていきます。
するとなぜか時折フィーバー!!
メダルがなかなか減りません。
最初のころはちょろっと遊んで帰ろうと思っていたのですが。
使っても使っても減らないという絶妙な難易度!
ということで、ゲームクリアまで粘って、ヌシを4種類吊り上げるまで気合で終わらせます。
途中、鮫やらオオサンショウウオやら潜水艦を吊り上げたりして二人でびっくりしつつ。
大いに楽しんで、ホテルへと帰るのでした。

ということで二日目は遊びまくりの日。
ホテルに帰ってからや夜遅くまで、サウンドホライズンのライブDVDを見て。
そのあまりの怪しさにお互い大笑いとか。

とてもとても楽しい一日を過ごしたのであります。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/08(金) 23:59:59|
  2. 惚気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<惚気日記3 | ホーム | 惚気日記1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/166-60b8807d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。