雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少し寒い夜に

ちょっと最近忙しかったんですってば(いいわけからスタート
まぁ、日記っぽいからにはしっかり毎日つけるのが正しいと思うのですが、最近はさぼり気味。
もうちょっと真面目に毎日つけましょう。

さてと、今日は私の住んでいるところがさむかったのですが。
そんな日はお酒が欲しくなります(ぁ
今日は、寝る前にお風呂上り‥‥紅茶のリキュールを見つけたので、甘く牛乳割で。

‥‥うーむ、いい具合に廻ってねむーいねむーいどりーむ‥‥(倒

ということで、今日はおやすみなさい、以上でした。
さて、二日目のお話。
ディズニーシーの日です。
なんと朝もはよから、バス移動。一日中遊び呆ける計画です‥‥
わーいわーい(嬉  童心に帰るぞー(いつもガキだけど

と、はっちゃけつつ、ちょいと寝不足もあって、バスでは爆睡。
何で寝不足? それは‥‥秘密です♪
と、寝てたらシーに着きました。
早いし、空いてるかな…って、窓口が偉く混んどります。
ああ、昨日チケットもらっててよかった。
軽く荷物チェック(保安のため?)してから、いそいそと中に。

おお、なんだか大きな地球儀がっ!
‥‥ちょっと噴水の周りで道を間違えて遠回りしつつ、さらに中に進みます。
メディテレーニアンハーバーが最初のエリアです。
南欧にありそうな綺麗な町並みです‥‥が、スルー(笑)
とりあえず、いろいろ歩いてみることにしました。
てくてく、階段を登り微動だにしないパフォーマーたちに感心しつつ次のエリアに。
ミステリアスアイランド。ひょっこり洞窟を抜けて、その雰囲気にわくわくです!
ぽっかりと中央には水をたたえる火山湖。そこにはなんとノーチラス号がいるではないですか♪
ジュールベルヌ好きとしては、もうそれだけで楽しいです♪
まぁ、とりあえずはチケットだけをゲットして、あまりの暑さにちょっと休憩です。
ノーチラスギフトと言うなのおみやげ物屋さんの横にちっちゃなアイス売りが。
買います‥‥わーい、クッキーサンドがあるー(好物)
ということで、自分はクッキーサンド、相方さんは貝殻型のケースに入った塩味付きのバニラアイスです。
塩味?! と思ったのですが、これが結構美味しい‥‥ぱくぱく食べつつ、次のエリアへと進軍です!

暑さのために、ちょこちょこ飲み物を補充しつつ、次はマーメイドラグーン。
メルヘンちっくな世界に迷い込んだ気分で‥‥迷いました(汗)
いや、ちょっとショートカットかなと思って、洞窟に入ったんですよ。
そしたら、出口が入り口よりも戻ってしまいまして。
‥‥普通に順路通り進むことにしました。
ここはサラっと通り過ぎて次のエリアです。

アラビアンコースト‥‥ここも素敵な雰囲気です。
とりあえず外側をちらっと通るだけですが、なんだか素敵にアラビアン。
アラジンよりはアラビアンナイトな自分と相方さんでしたが、こんな雰囲気も好きだったり。

そして、いよいよロストリバーデルタです!
最初に見えるのは新アトラクションのレイジングスピリッツ!
‥‥すげぇ列。しかもファストパスすでに無し。
うわぉ‥‥次行きましょうということに決定。
…いや、べつに怖いの乗れなくてラッキーとか思ってませんよ?(汗)

続いては、注目のアトラクション!
インディージョーンズアドベンチャー

クリスタルスカルの冒険

これだけは絶対行きたいと思っていたのです。
そして、ファストパスに並びます‥‥兼を取ります。
あれ、ファストパスは同時に一枚しか取れない?
うがー無駄かいー!! 先に言っといてよ、とネモ船長を恨みつつ。
列に並ぶ‥‥前に腹ごしらえです。おなかがすいていたのです(早
きょろきょろと辺りを見回すと、なにやらおいしそうなにほいが♪
考古学調査用のトラックを改造したという屋台っぽいのがありました。
めにぅはユカタンソーセージドッグ。ちょっと不思議なホットドッグという感じです。
もりょもりょもりょ‥‥ん、なんだかパンがしっとりで、ソースも辛め。
旨い旨いと、パクパク食べつつ列に並びます。
ぼけー‥‥周りの客のマナーにぶーぶー言いつつ。
ううむ、ジャングルのなかの遺跡の外見が見れるだけでもう素敵です。
思わず、壁画の顔と目が合ったりして、きゃっきゃと騒いだり。
いくつだ俺‥‥とまぁ、それはさておき。
以外に素早く列は進みます。
なぜか水蒸気がもくもくもくもく上がっている橋を超えると、いよいよピラミッドの中に。

まさに圧巻の一言です。丁寧に作られた遺跡内部。
怪しげな壁画や石像は、まさしくジョーンズ博士の世界に紛れ込んだといった感じです。
他のお客がぼけーっと列を並んでいるのに比べて、さすがファンの私たち、会話が弾みまくりです。
やれ、あの石像のあの部分がどーした、あの壁画のあれはこういう意味かな? などなど
どんどこすすめば、怪しげな人骨や、巨大な鏡が光を反射してたり。
壁に刻まれたどくろが紅く光ってて怖いねぇといったり。
子どもが後ろの方でぎゃんぎゃん泣いてました‥‥そりゃ怖いわ(汗)

そして、研究室風な場所ではもー大興奮です。
ラジオからは、遺跡についての報道が流れ、黒板には研究ノートが。
夢にまでみた、ジョーンズ博士の等身大の世界が目の前です。
こっそり置かれている鞭や帽子にわーわー興奮しつつ、いよいよ列も終りに近づきます。

雰囲気のある映画風の案内映像も粋な演出です。
そして、ジープ風のライドが‥‥三列あるうちで一番後ろの席になりました。
いよいよライドが動き出します‥‥ついにスタートです!

‥‥わー雰囲気ある遺跡だ‥‥わー水晶どくろがびかびかー!!
あーー! ジョーンズ先生が! 怒られた!(嬉
きゃーライドが加速!! おお、おどろおどろしい遺跡が!!
わードクロがー虫がー蛇がー!! そして、おっきな石像に帰れいわれたー!!
ぎゃー! なんか出したー!!(石像が口からぼわっと白煙の塊を
おぅー加速! わー横の口から矢の音が!!
首筋をかすってる気がする演出が!!(ぷしゅぷしゅ空気が

そして‥‥おお、ロープで釣り下がるジョーンズ先生が‥‥
って、ローリングストーンだーー!! お約束だー!(やっぱり嬉しい
んで、なんとか危機を乗り切って、ジョーンズ先生に“やってくれる(苦笑)”‥‥(喜

‥‥え、意味が分からない? いいんです、こんな感じでしたから(きぱ
ということで、最高でした。
もう、ランキング一位です。 ということで、興奮でふらふらしながら、クリスタルスカルのピラミッドをあとにしたのでした!

さて、そのあとはまだ廻っていないところをぐるりと廻ることにしました。
とりあえず、足を向けたのはポートディスカバリー。
ここのストームライダーにちょびっと心惹かれる私、相方さんも賛同してくれました。
でも、込んでる上にファストパスないのでスルー(笑)
そろそろ時間が近づいてきていたネモ船長の海底二万マイルに向かうために、アラビアンコースとを通って、ミステリアスアイランドまでもどる。
途中少々の時間的猶予があったので、センターオブジアースのファストパスをゲット。
すると、ついでにシンドバッドセヴンボヤッジの券までついてきた。
ラッキーということで、ネモ船長へ。
しかしここでトラブルが。なんと海底二万マイルは整備中のため時間がずれるとのこと。
ということで、予定変更して、たったかシンドバッドの航海へと向かうことに。
とちゅう、チーズケーキを2人で突付いて、おなかを満たし、飲み物を補給しながらアラビアンコースとへ。
シンドバッドの航海はどっちかというと子供向けな感じ。
しかし、我々は元ネタのシンドバッド大好きである!(笑)
アラビアンナイト好きだし‥‥ということで、結構わくわく。
デフォルメされた人形たちの動きが結構リアルで、なかなか楽しいライド。
進み方は結構ゆっくり目で、のんびり時間を過ごすことだできた。
ラッキーでてにいれた券で楽しめたのでかなりの儲け♪ ということで次なるアトラクションへゴー。
いよいよ待ちに待ったネモ船長。
ファストパスのおかげでさくっと先に進めて、ついに海底に。
今までとはちょっと違ったライドの形、2名ずつ三組が一つのライドにのり、水中への旅であった。
壁の飾りやメーターなどが素敵にかっこいい水中探査艇。
アナウンスや、自由に動かせるライトがかなり楽しい。
時間はちょっと短めだったが、原作を愛する自分としてはあの雰囲気だけでかなり幸せである。
相方さんも楽しんでいたし、かなり楽しい時間であった。
‥‥水中の帝国の海底人さんたちが結構可愛かったり(笑)

さて、次はどうしようかなと考えつつも、ぐるっと廻ってない所に行くことに。
まずは、アメリカンウォーターフロント。
コロンビア号の勇姿を遠めに見ながら、古きよきアメリカンな道を進む。
レトロな車なんかが素敵で、ここではちょっと寄り道を。
限定のお皿付きのケーキを買っておやつタイム(笑)
マロンケーキを分け合ってぱくぱく。次なるエリアへ。

続いては、ちょっと覗いたポートディスカバリー。
ここでの目的は‥‥シーサイドスナックで売っている“うきわまん”!(笑)
ちょこっと休憩しつつ、不思議な肉まんをぱくついて、幸せ気分。
意外に美味しかったのであった。

そして、アクアトピアにちょっと後ろ髪引かれつつ、再びロストリバーデルタへ。
レイジングスピリッツに並ぼうかな‥‥と考えたもののやっぱりこっち!
二度目のジョーンズ博士だ!!
わくわく並んで、今度も大興奮‥‥するとここでもラッキーが♪
ライドの三列の中で一番前! しかも、さっきと台詞が違う!!
二度楽しめてホクホク顔でご飯タイムとなるのであった。
ご飯は、ユカタンベースキャンプグリル。
移籍発掘現場の雰囲気そのままで、ワイルドな感じ。
ジョーンズ博士とかがご飯食べてそうで、かなり嬉しい演出である。
メニューは俺がビーフパテ、相方さんがポークグリル。
甘めのケチャップが美味しくて、ついつい相方さんからたくさん分けてもらってしまった♪
たくさんくれて相方さんありがとう~

さて次なるアトラクションは俺が行きたいと頼み込んだストームライダー。
結構並ばされた上に、後ろの家族連れのマナーの悪さにちょっと辟易。
アトラクション自体は、技術の進歩が実感できるリアルさ。
でも、室内で濡れるのってのはかなり貴重な体験であります(笑)
ということで、ぎりぎりで時間に間に合って、ブラヴィッシーモ! へと向かう。

時間がぎりぎりになってしまったせいでかなりの人人人!
皆マナーが悪い上ので、なかなか良い場所が無い。
しかも場所についてからも、前の人たちがマナー悪くて辟易。
余計なことしちゃって、相方さんを困らせるという一幕もあり‥‥ごめんね
次は良い場所で見たいねと、話しながら最後のアトラクションへ。

ラストは、センターオブジアース。
なんと、ジェットコースター。
かなりスリリングな時間を味わうことになりました。
‥‥ジェットコースターが好きになりそう(笑)

ということで、遊びつくしてバスに乗って帰還です。
流石に朝から夜までぶっとおしで遊ぶのはかなり疲れて、バスでグッスリ。
ホテルに帰ってからもぱったりなのでした。


そして、最終日。
俺が帰る日です‥‥やはり寂しいものです。
荷物をちゃきちゃき準備してチェックアウト。
ホテルのカフェで、ケーキと薔薇のアイスをぱくぱく。
お昼はビュッフェで豪華にバイキングです‥‥お、おいひい(感涙
なんだか、この数日間で丸々とした気分であります。

そして、ちょびっとの休憩で、空港へと向かうわけですが‥‥
バスを逃しました(汗)
ということでJRで‥‥ああ、ぎりぎりです!
そして、慌しいまま相方さんに別れを告げて、北国に向かう飛行機に乗り込んだのでありました。


とても楽しい数日間は最高の思い出になったよー
また遊ぼうね♪
スポンサーサイト
  1. 2005/09/22(木) 23:59:59|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャラクターについて | ホーム | 今宵、月明かりの下で>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/17-af8f63bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。