雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WTRPGの未来 2

さて、こりもせず第二回目。
とりあえずまだ思いつくものが有るうちはいろいろ書いて残しておいて見ましょう。

こうしたゲームというものは総じて、予測不能であり
また、プレイヤーたちの思惑は制御不能なものであります。
だって、プレイヤーの数、やりたいことが有るわけですから。
なので、すべての人間の欲求を飲むことは出来ないでしょうが
有る程度、柔軟性のあるシステムが大事になるような気がするのです

ということで、今日は経験や成長の話。
キャラクターの成長
これはTRPGなどでもいえますが、もっとも重要で
なおかつ、もっとも難しいところであります。
ゲーム全体のバランスにかかわることでありながら
プレイヤーの欲求としては、PCはどんどん成長して欲しいというのが親心です。

ですが、野放図な成長はバランスを壊しますし
成長を制限しすぎるのは、楽しさを奪います

そこで、解決策を模索することにしましょう。
TRPGにおいては、その解決はさまざまな形でもたらされます。
たとえば、ゲームの報酬である、金と経験値を一括管理し
(報酬点や成長点などとして)
それを複数の目的に利用できるとすることです。

たとえば蘇生にはためた成長点が必要(マイナスにもなりうる)
有力なアイテム、棲家の所持、NPCとのコネ獲得
自分の欲しい称号の獲得には成長点を消費する などですね

ということで、ここでファンタジーWTRPGがあるとして
それの成長システムの一案を出してみましょう。

まず、経験点の概念を変えていきましょう
PCの名声+得た経験+報酬としての金
これを一括で、褒章点 と呼ぶことにしましょう

リアルマネーを払って依頼に参加すると、成功度によって褒章点を獲得できる
失敗した場合褒章点はマイナスになることもありえる
褒章点を消費することで、得ることが出来るのは
>一部強力な装備アイテム
 (ここで、リアルマネー+申請によるオンリーワンのアイテム作成なんかあるといいなとか)
>特殊な称号や社会的地位
>棲家や土地、城や馬車、移動用ペットなど高価な物品
>キャラクターが死亡した場合、消費することで蘇生
>魔法や技の習得   >能力値の上昇    >スキルの上昇

貴重なアイテムは、有る程度ゲームを深くやりこまないと手に入らないようなシステムを考えてみたのですがいかがでしょうか

AFOのようなゲームでは、このほかに、ネタアイテムの魅力もありますし
アバターや、ペット育成のシステムは非常におもしろく楽しみ方の幅も広いものだと思います
それらは、福袋のようなリアルマネーで出来る別の楽しみとして有る程度の分化を行ったり
また、あまりお金をかけない楽しみ方と
お金をかけたくなる楽しみ方ときっぱり分けて、システムをつくるのなんかは、おもしろいと思いますが

こうしたゲームは息が長いものだとおもうのですが
出来れば、自分の作ったキャラクターは長く楽しませてもらいたいと思うものです
そこでは、成長できる幅を、さらに幅広く
そして、成長するチャンスはたくさん設けられているような世界であれば
短期間で少しずつ成長する楽しみ、そしてそれを続けて長く成長させる楽しみを両立できるのではないでしょうか

webゲームでも褒章点は手に入り、それでちまちま成長させたり
たくさんためて城を手に入れて、領主になってみたり
ものすごい魔剣を手に入れるのを夢見て、褒章点をためたり

こんなシステムもいいんじゃないかなと思ったりする夏の日でした


では、また気が向いたら。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/15(水) 01:26:03|
  2. TRPGに関して
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WTRPGの未来 3 | ホーム | WTRPGの未来 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/170-25814764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。