雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご主人様とメイド? それは萌えなどではなく、文化的な形式と見るべきだと愚考する三が日

流行ですね、メイド。
わたくし、メイド喫茶なぞというものには一度もいったことは無いのですが
あまり行きたいとも思いません
ネタなら良いんですが、ネタでも
『お帰りなさいませ、ご主人様~♪』
などは、ちょいと怖気が。

さて、私にとってのメイドさんというのは
常に大英帝国なのであります。
シャーロック・ホームズの生きていた時代、つまりはヴィクトリア朝・エドワード朝
いわゆるマナーハウスといった背景の中でこそ生きるものだと思うのです。

最近では、藤田和日郎さんの黒博物館スプリンガルド (モーニングKC)なんかにも登場していますね。
ホームズでもそうですが、自動車が登場する一方でまだまだ馬車が息づいて
料理、衣装、建築、出版、娯楽、えとせとら
どれをとっても、現代でもなく近代でもないというような不思議な時代。
やはりここに登場するメイドさんこそ本物だと思います。
漫画で言うなら、エマ (1) (Beam comix)ですね

ということで今回面白いものを見つけました。
MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 【3枚組】MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 【3枚組】
(2007/11/09)
趣味

商品詳細を見る


こちらが公式サイト
なかなかにサイトを見ても心踊る仕様で御座います。
ってか、こういう雰囲気のメイド喫茶があればぜひ行きたいのですが。

そして唐突にこういう企画、日本でもやらないかな、と思ったり
江戸時代の武家屋敷で生きる100日とか。
特番でなくても良いのですが、当時の暮らしを肌で感じるというのは、歴史を学ぶ人間にとってはやはり夢のような経験だと思います
そういうテーマパークとか増えれば良いのに と思うのですが。

ということで、なんだか今ひとつまとまらないまま今日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/03(木) 23:59:59|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ふと気付く、本物のかつらって意外に見たことが無い人が多いのではないかという疑問、しかしかつらが離脱状態という人は、毛ヘルによる防御機能を喪失しているということであるため、脱着状態こそ最悪のタイミング、ゆえに個人と毛ヘルは一心同体であることこそ正しい姿であるがゆえに遭遇しないのだという真理にたどり着く、そんな金曜日 | ホーム | アマゾンメモ4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/180-ee507626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。