雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画

皆さん アルコールは好きですか?
大人になってよかったと思うことは、アルコールの美味しさを感じられるということですね
ビールに限って言えば、夏の暑い日、ぷはーとか言ってる自分を省みて
大人に、というよりは“おっさん”になった気がしますが……

さて、アルコールの醍醐味は、雰囲気を楽しむものだと思います。
ゆえに私の好きなアルコールの飲み方は、映画を見ながらなのです。
映画の雰囲気に合わせて飲むものを変える、これが美味しいお酒の秘訣なのです。

とは言っても、高級な酒をパカパカ飲める身分ではありません。
せいぜい雰囲気を出すことによってより、楽しむといったところでしょうか。
時代劇は日本酒とか焼酎を飲みながら、
西部劇はなぜか、ジャックダニエル 本当ならラム酒がいいんでしょうけどねー

そこで、問題になるのがファンタジー映画
アメリカのアクション映画程度なら適当に缶のカクテルでもじゃんじゃか飲みながらで良いんですが
壮大な映画に合うお酒はなんでしょうね
ナルニアとか指輪物語とか……
ワイン? シャンパン? もっと古い薬酒とか?

ということで試行錯誤の結果、お気に入りはアイリッシュウィスキーです
まぁ、ウィスキーがそれなりに好きだというのが影響してるのかもしれませんが
アイリッシュウィスキーをベースにしたハーブとかのリキュールのアイリッシュミストが
最近のブームとなっております。

さて、私は酒には非常に強い方だと思うのですが
毎回宴席では酔っ払いの対処に追われるわけですよ 酔わない人は

ということで今日は酒にまつわる、格言の中から好きなものを一つ紹介

酒飲みは奴豆腐にさも似たり、始め四角であとはグズグズ。
 蜀山人 

狂歌師の大田 南畝らしいとおもったり
さて、今日の日記もグズグズのまま、この辺で。 ではまた
スポンサーサイト
  1. 2008/01/14(月) 01:49:00|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現在活動停止中 | ホーム | 擬態>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/185-1da225e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。