雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒盃を眺めて

酒は男を磨く水、飲むべし、酔うべし……

スーパーでお安く売ってたウィスキーを水割りにしつつ
酒のうまさと、酔う楽しさを感じられるようになってから数年たちます。
さて、酒というモノは非常に優れた道具であると私は思います。

酒にまつわる名言の多さは言うに及ばず、
酒の種類の多さを見れば、どれだけ人は酒を愛しているのか分かると思います。

で。
酒は小説にも多く描かれるように、人と関わる飲み物です。
なので、WTで描くことも多いと思うのです。
飲む、酔う、絡む。
様々な様子を描くことも出来ますし、酒に対する対応の違いも描けます。
酒の味に関わる行動も様々でしょうし
やはりプレイングの書きやすさで言えば酔っぱらった様子に尽きるでしょう。

ということで、私は今日も酒を飲むのです。
ほら、作家は自信の経験を切り売りして作品にするというではないですか。
なので、こういう経験も大事なのです、ええ。
ということで、かなりきこし召してきたので、今日はこのへんで。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/29(金) 23:59:59|
  2. WTRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『システムは数学的なモノであり、なにかと不平等である』論 | ホーム | 『魅力的な敵とは、魅力的な死に方をする敵だ』論>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/226-052ff16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。