雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

追悼 ピーター・フォーク氏

刑事コロンボよ、永遠に。
本日未明、刑事コロンボ役で有名なピーター・フォーク氏がお亡くなりになったそうです。

刑事コロンボは、小さな時から良く祖父母と一緒に見ていました。
刑事物として、なにが一番好きかと問われれば、やはり自分に取ってはそれは刑事コロンボ。
好きな作品は沢山ありますが、特別な作品というのはやはり数少ないもので。

刑事コロンボは自分に取っては、「特別な作品」ですね。

そういった特別な作品には強く影響を受けたものです。


Just one more thing 「あと一つだけ」とか「うちのかみさんが……」とかの口癖
よれよれのレインコート、葉巻、バセットハウンドのドッグに
ボロボロの1959年式のプジョー・403コンバーチブル……

魅力有るキャラクターというのはこういうものだ、というのを教えてくれた作品です。

語りたいことは多いのですが、今はそれを語る言葉がありません。
とりあえず、うちのかみさん……もとい相方の想夢公司MSと一緒に、
刑事コロンボとピーター・フォーク氏を忍んでもう一度ドラマを見直したいですね。

……あと、ひとつだけ。
好きなのは、「策謀の結末」のラスト。
ダイヤの指輪で、アイリッシュウィスキーのアイリッシュデューの瓶に
「ここまで、ここを越えず」(This far and no farther)と傷を付けるシーン。
ああいう、洒脱なワンシーンというのはやはり素晴らしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/25(土) 10:32:22|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<映画感想『X-MEN ファーストジェネレーション』&『マイティ・ソー』 | ホーム | 必要なのは……『リアリティ』だ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/279-9647d65c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。