雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あざとさ肯定論

先日、親しいオタクから布教を受けました。
彼は、日々トランスフォーマーの良さを延々と語る男なのですが
その日の布教は、とあるアニメに関するモノ。
冬のアニメで始まったばっかりだけど面白いZE! ってことだったのですが
見て見て感想を一言、尻でした。

ええ、見たアニメの名前は ビビッドレッド・オペレーション です

ああ、君ストライクウィッチーズとか好きだったもんね
へえ、同じ監督なの。こっちが元になった古い企画とな
なるほど、いかにもな戦闘少女ものなのねー あとSF

という感じですが、創作者として一つ、
この監督の姿勢には、とても強く共感するものである! と
ストライクウィッチーズも、布教を受けまして初代シリーズは見ましたw
んで、まだ二話まで? のビビッドレッド・オペレーションも見ました

あれですね、「カワイイは正義」
これでもか、と女の子達の魅力と、あと視聴者の心をわしづかみのアングル

……まー、尻ですな。一言で言うと。
可愛らしいお色気をこれでもかと見せてくれますな。
下着姿やら、女の子同士のいちゃいちゃもしかりですが
ですが、自称コアなオタク、分かってるオタクの方々はこういうのを低俗と
断ずる事が多いというのも事実でしょう。一部でしょうがね

私は、確かにああいう、あざといまでのキャラクターアピールは
自分の作品ではなかなか出来ません。苦手だと思います
それに、ああいう視覚的・キャラクター的なエロ重点! だけに陥るのは
それもまた間違いだと思います。

ですがファンが確実に存在する高村監督はそういう短絡的な判断ではないでしょう
すでにアニメというモノは星の数ほどあります
全てが高尚だったり、思い題材を使ったり、虚淵ったりする必要はないでしょうw
いわゆる棲み分けですね

で、敢えて言いましょう。あざとさも正義!
見たいものを見せる、期待しているモノを理解し提供する
これもまた作品に重要なポイントでしょう。
高村監督の場合は、ファンサービスという形で
ファンが見たいものを全力で提供しているわけですね
これも一つの成功への手段。正しい選択だと思います
ファンが見たいものを「全力」で提供する
それは、作品自体の質を落とさないようにするということでもあるでしょう。
これは創作者として大事な事だと思うのですよ。

ですが、こういうあざとさでの成功は、
「どうせファンならこういうシーンを出しとけば満足するだろう」
という堕落にも繋がるわけです。
お色気でもギャグでも、要求されてるモノを理解し
王道でも何でも、既存のモノからより良くしていこうとする意志
それこそが創作者には求められているのでしょう。

難しいですね。自分の作品の何処がうけるのか
……というか、そもそもうけてるのか、どうかもわかりませんが
自分の作品の長所をしっかりと見つめ
長所を伸ばし短所を減らすこと
それが、あざとい作品と評されようと
見てくれる人へ、より良い作品を提供するという意志と
自分の作品に対する厳しい目を忘れずに持って居れば
自ずと作品は成長していくような気がします。

まぁ、時にはあざとさも必要でしょうなと強く思うわけですね
……萌えキャラというわけではないですが
キャラクターとしての魅力ってのを追求すること
それは自分の課題でもあると強く思ったりした冬の日です。
では今日はこの辺で。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/21(月) 23:59:59|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生存に最も必要な力とは | ホーム | 生きる上で絶対に必要なもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/313-ffd6e932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。