雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歌声と響きと

カラオケに行きたいのです!
歌を歌うのはいいストレス発散になりますしねぇ……
と、小田和正とビリージョエルとXJAPANを聞きながら思ったり(何だそのセレクション

さて、今日もちょっと頭を捻って論じてみましょう。
いろいろと分かりにくいのは、私の筆の拙さゆえ。
あと眠いときです(笑)

では、WTRPG論 第三回目をどうぞ
今日の話はWTRPGの世界観、中世ファンタジーについてです。

ライトノベルやゲームを見ても、もっとも多い世界観だと思います。
その理由はなにか?
それは“分かりやすく柔軟性が高い”ということです。

現代ゲームや漫画、小説などに触れる世代は、既にファンタジーを知っています。
古くはTRPGのD&D、指輪物語の世代をはじめ、ドラゴンクエストまで。
そう、すでにファンタジーは知られているので、説明をする必要が無いのです。
剣と魔法の世界、それは既に日本では広く浸透しているものだと私は断じます。
ハリーポッターの世界を見ても、そうそう違和感を覚えないですよね?
それは、きっと既に知ってるファンタジーとの類似によるものでしょう。
なんとなくその世界の全容が分かるのは世界観として大きな利点なのです。

そしてもう一つが柔軟性です。
現代が舞台のモノと違って、ある意味何でもあり!なのです。
メカが出てきても、古代文明の遺産とかの説明で押し通せます。
汎用性が高く、自由度も高い。
それは世界を設定する時点での制約が少ないことも意味します。

逆に言えばそれは、既存の作品の枠を抜け出すのが大変ということになります。
しかし、特色ある世界が作り出せればそれは大きな魅力となるでしょう。

ということで、全体的にWTRPGの世界としては中世ファンタジーは向いているのです!

まあ、私がファンタジー好きなのを差し引いても、そんなに的外れじゃないと思います(笑)


WTRPGにおいての更なる利点として、他にもいくつかあります。
それはベースであるTRPGとも共通します。

その利点とは、種族・職業の差別化です。
現代が舞台なら、人種は人間しか居ませんよね?
でも、ファンタジーなら有名どころでエルフやらドワーフやら。
これだけで、キャラクターの個性を明確化し方向付ける有力な特徴となります。
さらには、職業の区別も同じでしょう。
現代なら、転職が幾らでも可能ですが、中世なら貴族は貴族、農民は農民です。
これは技能の専門化の言い訳になるわけです。
僧侶と戦士と猟人と盗賊といったそのキャラクターの個性と役割りが明確化する。
これは、WTRPGにおいて、自分が何をするべきかを分かりやすくしてくれます。

この差異が明確でない場合、何をしていいのか悩むことになります。

ある意味、もっともPLに優しい世界がファンタジーなのかもしれません。

と、次は近未来の世界という設定について語ってみましょう。

語って欲しいことのリクエストなんかがあると俄然やる気が出るんですけど、たぶん、これ読んでる人は三行目ぐらいで諦めてる人がほとんどかと(笑)
ま、コメントなりなんなり随時募集中です。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/22(木) 23:59:59|
  2. 文章・考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お酒が飲みたい季節 | ホーム | 徹夜能力を磨く日々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/46-720bf1f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。