雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お酒が飲みたい季節

年がら年中ですが(笑)
暖房が効いている室内では、喉が渇いてきませんか?
ということで、美味しいお酒が飲みたいですなー

さて、論じるネタも尽きかけてますが止めずにいきましょう。

第4回目のネタは、WTRPGの世界観としての近未来。
いってみよ~(死語
近未来の世界。
ある程度予想が突く世界観でありながら、千差万別。
つまり北斗の拳のような崩壊パターンや、理想の近未来。
サイバーパンクから、宇宙物まで。
ありとあらゆるバリエーションを誇るのが未来物です。
SFの設定が多々出てくるのもこの世界観の特徴ですね。

では、利点と欠点を。
利点は単純。
アイディア一つで世界の方向付けが可能。
ただし、アイディアが難しいのです(笑)
魅力ある世界は、なかなか少ないのではないでしょうか?

逆に欠点は大きなものがあります。
敷居が高い。つまり人を選ぶのです。
SFに拒否反応をしめす人をはじめとして結構な数が飲み込めないでしょう。

つまり、アイディア次第で無限の可能性があるが、人を選ぶ。
そういう世界観であるように感じます。

まぁ、近未来というくくりが非常に漠然としているので、釈然としませんが。
科学技術という現代人なら誰でも馴染みのあるギミックをそのまま拡大。
その中に少しのアイディアを詰め込むことで変化する世界観。
それが、大まかな魅力でしょう。

どれだけ技術や専門用語を使うかなどで、ある程度人を選ぶことをコントロールもできるでしょう。
ある程度、自由度を持ちつつ空想要素を持つという、現代物とファンタジー物の中間の利点。

これもまた、非常に楽しい世界観になるでしょう♪
ま、私が純粋に近未来物が好きなんですけどね(笑)

分かりにくくなりましたが最後にまとめ。

現代物は分かりやすく、その分制約が多い。
ファンタジーは自由度が高く、分かりやすくもある。しかしその分既存の枠を超えにくい。
近未来物は、設定一つで大きく変化するが人を選ぶ。

こんな感じのどうでしょう?  ご意見待ってます(ぇぇ
スポンサーサイト
  1. 2005/12/23(金) 23:59:59|
  2. 文章・考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お笑いの神様っ!! | ホーム | 歌声と響きと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/47-a08f8f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。