雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

凍える夜に

サービス精神って大事だと思う今日この頃です。

まぁ、サービスって言ってもおだてるとかそういうんじゃないんですけどね。

読者を想定して文章を書く文士にとってサービス精神というのは大事な要素だと思うのですよ。
それは無意味に喜ばせるというのではなく、楽しませるために努力するという感じですね。

楽しめる舞台を作り、なるべく楽しんでもらえるように準備をする。
その結果、参加してくれる人たちに最大限楽しんでもらえる作品を作るというのが大事です。

しかし、マスターだけが努力するのではいけないとも思いますね。
メールゲームの時代、活躍できる枠は限られていたため競争が生じます。
他人の上を行くアイディアで一人活躍するのが目的だったのです。

しかしWTの場合、協力してMSの提示する目標をクリアするという必要性が生じます。
故にPL同士の競争が減少することになったように思います。
つまりサービス精神というか人のために行動するということも重要になってきたのです。

とは言っても、やはり一番サービス精神が大事なのはMSを含めた管理側でしょう。
自分が稼ぐため、とか他のMSより目立つため という考え方ではなく。
純粋に楽しんでもらえるように書きたいと思うのです。

以下ちょっと愚痴
今私の身近にはいろいろと大変な苦労をしている人がいます。

管理者やまとめ役をする人間は大変でしょうが責任があります。
上に立つからにはその責任を果たすことが第一でしょう。
しかし、責任を持っていることを偉いと勘違いしてしまうのです。
そして自分の責任を果たさずその権能だけを振りかざようになります。

苦労をしている人は、そのとばっちりを受けたのです。

上に立つ人間はサービス精神、つまり人のことを第一に考える人で無ければいけないでしょう。
それは自分が責任を持つ範囲での全てに対してです。
しかし人は上に立つようになると、人を使うことに慣れてしまいます。
新しいことを進めるのも良いですが、責任を果たせないのにそんなことをする価値はありません。
お役所仕事とかもその最たるものでしょうね。
人に対していろいろと権限を有するならばこそ、人のために行動しなければならないのでしょう。

と、なんだかめんどくさく書きましたが(笑)

上に立つんだったら責任はきっちり果たしやがれ!!
下の方が苦労してるのがわからねぇのか!! と思うのですよ。
上に立ってるのはお前が偉いからじゃねぇんだ!! と言ってやりたいですな。
下が自ずとついて行きたくなるような上であればいいのですが、そんなのはいませんし。
下が働かなきゃ上にたつお前たちには何も出来ないだろうに…… とつくづく思います。

ちょっと有名になったり、偉かったりすると人のことを考えることが出来なくなる人間が増えてなんだかげんなりします。

なので、尚更人のことを考えて行動して、文章を書きたいと思います。
悪い例を反面教師として頑張る所存です。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/19(木) 23:47:02|
  2. 日々の呟き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<眩しい朝に | ホーム | 滑 転 舞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/65-b1f70d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。