雪端為成の書斎

足りないのは小手先の描写力ではない、現実をも超える想像力。
Sound Horizon『天使の彫像』より
I write my first draft with my heart. THEN, I rewrite with my head.
映画『小説家を見つけたら』より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

525600分

映画を映画館に見に行くと連鎖が起きます。
それはどういうことかというと……

・映画館にお目当ての映画を見に行く。
・その映画が始まる前の宣伝で、面白そうな映画が。
・今度はそれを見に行く。
 →エンドレス

映画の楽しさはプライスレスですが、お財布は中身が空っぽれす(ぉぃ

んで、タイトルについてですが。
『Seasons of Love』
という曲が映画の中で使われていてツボに来たのです。
元は『RENT』というミュージカルで、その映画化作品が4月にあるそうです。
アクションとか派手で楽しい映画がもっぱらなのですが、この映画はちょっと見たくなりました。

歌の内容ですが…
525600分=60分×24時間×365日
つまり一年のことですね。
その一年をあなたはどうやって数える? という歌です。
日の出、夕暮れ、真夜中の数? コーヒー、笑顔、争いの数?
それなら愛で! 愛に彩られた季節!!

という歌詞です。ちょっと私の主観で訳がゆがんでますが(笑)
LOVEですねぇ…

『In truths that she learned,  彼女が学んだ真実の数で?
 or in times that he cried.   それとも彼の流した涙の数で?
 In bridges he burned,      彼が下した決断の数で?
 or the way that she died.   それとも彼女の死に様で?』

と高らかに歌うところがぐっと来ますね…翻訳は適当ですが(笑)
たった一年、それを精一杯生き抜く強さ。
ちょっと我が身を振り返りたくなる曲だったりするのです。

一年の使い方……
それ以前に今月は見たい映画がたくさんあるのです(ぁ
イーオンフラックスにサウンドオブサンダー……
レイ・ブラッドベリ好きなんですものーー!!

実り多き一年を生きられるように気合を入れなおすのでした♪
スポンサーサイト
  1. 2006/03/07(火) 23:19:27|
  2. 映画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぱすた狂詩曲 | ホーム | クロニクル オブ ナルニア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seppa.blog21.fc2.com/tb.php/83-a3def065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

雪端為成

Author:雪端為成
名前;せっぱ ためなり
性別:男
属性:混沌にして善
主食:すあま

リンクフリー

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

最近のトラックバック

ブクログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。